“さをり・リーダーズ・コミティー”入会規定


さをり・リーダーズ・コミティー評議員会

大阪市都島区中野町5−13−4
TEL:06‐6921-7811

特定非営利活動(NPO)法人さをりひろばは個性を尊重する新しい手織り「さをり」の活動を通して、障がい者や高齢者他、社会的に弱い立場の人々の社会参加や生活向上に寄与することを目的に1982年大阪に設立されました。(1999年NPO認証)
現在、国内外で多くの会員が手織適塾や姉妹塾を開設したり、教育機関や障がい者施設、高齢者施設などで、1.障がい者芸術支援事業 2.地域指導者養成事業 3.生涯学習推進事業 4.国際協力事業を軸に活動しています。
“さをり・リーダーズ・コミティ会員”はさをり研究会や展示会、指導者派遣、姉妹塾開設などの活動を通してさをりの指導的な役割を果たし、さをりの理念を広めてくださっています。指導力を高めるために、毎年会員大会、総会を行い、支部の例会も毎月行っております。この会の趣旨に賛同され、さをりの指導者として活躍したいとお考えの皆様のご参加をお待ちしております。

本会の主な事業

★ さをり織りの研究及び普及活動

@会員のための研修会の開催、A手織り教育研究会の開催、
B展示会などの開催、C指導者の派遣、Dさをり会の育成など

★ さをりに関わる情報の収集とその配布

@機関紙の発行、Aマニュアル・報告書などの出版

★ VSAarts、(財)長寿社会文化協会(WAC)等の内外の機関との交流

★ その他、本会議の目的を達成するための事業

第1条 応募方法

以下のものを本部宛てに提出して下さい。

1.入会申込書 本会員の推薦が必要です。

2.推薦状 推薦者は署名の他に推薦文が必要となります。またさリコ入会後の
 アフターフォローも必要です。

3.論文 「さをりとは何か」をテーマに400字詰原稿用紙5枚程度にまとめて
 下さい。海外からの応募についても論文は日本語で提出することを
 原則とします。日本語に翻訳することも出来ますが、翻訳料が必要
 となります。

4.審査作品 次の作品を各1点ずつ、合計10点を第2条の応募期間中に送ること。

作品は審査終了後、返却されます。なお、作品には必ず名前、作品名を明記した
タグをつけること。また、一番気に入った作品を指摘すること。

〈特記事項〉入会申込者自身で縫製をして下さい。

@アラアラ作品 (たて糸、よこ糸の極端に粗い織物)

A「荒々しくて上品で派手で地味」なマフラー

B基礎織タペストリー
(別の糸を挟み込む、交叉織り、二色交叉織り、三色交叉織り、櫛織り、耳に房を作る、ルーピング、窓をつくる、浮き織り、ノッティング、の技法をすべて織りこんだもの。
(『さをり織り 好きに好きに織る』P.37〜40参照)

C ワンピース(一枚で着られるもの)

D コート・ジャケット(袖付けをしているもの)

E パンツ

F ブラウス

G たて糸を引いた作品

H 織巾に変化をつけた作品

I タペストリー

5.写真  日常の様子がわかる、「さをり服」を着たスナップ写真5枚

(提出作品以外のもの)

6.審査料  15,000円 (下記の郵便局口座にお振込み下さい。)

〒郵便振替 00940−7−244179

(特非)さをりひろば

 ※海外からの場合においても、審査料・入会金は日本のさをりひろばの口座に入金していただく形となります。

第2条 応募期間

@  2月15日〜2月28日 (4月入会)

A  8月18日〜8月31日 (10月入会)

第3条 審査結果通知

約1週間後に、個人宛に郵送いたします。入会を承認された方は、さリコ会員大会やNPOさをりひろば総会の席上で、認定書を直接交付されます。

第4条 会費規定

入会を承認された方は下記の入会金、年会費を納入して下さい。
納入をもって、入会手続き完了とします。

@ 入会金:25,000円 (認定証額、SAORI REPORT T,U,V代を含む)

A 年会費: 5,000円 (10月入会の場合のみ初年度2,500円)

以上

(2016/09/05作成)